menu

お知らせ

2020年6月25日

堺市立町家歴史館 清学院

修験道の寺院としての歴史とともに、江戸後期から明治初期には仏典を求めて、日本人で初めてヒマラヤ山脈を越えた河口慧海も学んだ寺子屋としても知られる建物。平成14年に国の登録有形文化財に指定されています。

所在地:堺市堺区北旅籠町西1 丁3-13

アクセス:南海線「七道駅」下車、阪堺線「高須神社駅」下車
宗宅寺より:徒歩約2分
料金:100円(中学生以下・市内在住の65歳以上の方・障害のある方は無料)

トップページに戻る